Column コラム一覧に戻る

Life

2009.02.16

2月も気が付けば半分以上過ぎて…。確実にやって来ている春には、ワクワク感だけでなく、悩ましい思いを抱える方もたくさんいらっしゃる事でしょう。それでも、アトリエに届くチューリップ、パンジー、ミモザといった、この季節のお花たちの生命感は特別に嬉しく、自然のサイクルのスタートを、頼もしく確認するこの頃です。一方で、その対極がテーマながら、慈しみとユーモアで、人の生がとっても丁寧に扱われていた映画『おくりびと』も感動的でした。(遅ればせながらの観賞でも是非!)しみじみと命を思う春の始まりとなりました。

この時期心待ちにしていたのは、瑞々しいお花だけでなく、動き出しそうな葉っぱも同様です。数種類のアイビー、ユーカリなど魅力的なグリーンがたくさん到着して、今月のクリエーションクラスは、『グリーンを使いこなそう!』と、課題レッスンになりました。普段はサブに回されがちな葉材。その生命感が充分に発揮された力強い作品を少しご紹介いたしましょう。

   2009-2Creation 02.jpg  2009-2Creation 04.jpg

蔓を安定感のある置き型に組み直し、4種類のグリーンだけでまとめたOさんの作品(写真左)は、緑のグラデーションバランス、空気感の表現が素晴らしく、他の色使いがなくても充分に春を伝えています。また、直径50㎝位はありそうな大きな籠にアレンジされたYさんの作品には、工夫が満載で、ドライフラワーならではの寄せ植え風。どちらもとても大きく、存在感を写しきることは出来ませんでしたが、さまざまな葉がたっぷりと、気持ち良く伸びたり、自在に絡み合う様子を、どうぞご覧下さい。

   2009-2Creation 27.jpg キュートなチューリップたち。

さて、タイトルの『Life』には、新しい命の誕生にもいっぱいの祝福を込めています。この春、何より待ち遠しい思いでいる、ご出産を控えた3人の生徒さんには、Nさんの作られた可愛らしいチューリップの画像を添えて。ご安産をお祈りしています!!子育ても目一杯楽しんでね!