Column コラム一覧に戻る

いよいよです

2006.04.01

春はじわじわとやって来て、一気に弾けるものですね。
数日前まで蕾だった桜が、桃色のアーチになって、気持ちをはずませます。
そんな中、待ちに待った部屋の引渡しが完了しました。

ここを決めてから、駅の真横で綺麗に仕上がっていく様子を、
いつも遠回りして車から眺めていました。
建物の完成が3月末でしたから、入りたくても入れず、まさに待ち焦がれる思い。
少し前に内覧会があり、部屋の確認は済ませていたものの、さらに実感が深まり、
じんわりと胸が熱くなりました。

以前のコラムでも触れましたが、この場所との巡り合いは今でも不思議な気がします。
造りもデザイン事務所みたいだし、採光などの環境も、ドライフラワーの居場所として
最適なのでは、と思えるのです。
実際のところはまだわかりませんが、何かに引き寄せられたのなら、感謝して、
ここを楽しみたいと思います。

ところで、どんなところ?ですよね。
1,2階のあるメゾネットタイプで、吹き抜けの大きな窓からは青空が覗きます。
教室になる1階の床はタイル、壁は真っ白、その壁の一面には、
濃いブルーというインパクトで、大きな飾り棚が造り付けられています。
なかなかかっこいいのですが、ドライフラワーの優しいカラーには強すぎて、
出来たてなのに、早速塗りなおしに入ります。
男性的なこの感じも捨て難く、せめてHPの中で、紹介しておこうと思います。

BlueNoHekimen-08.jpg  BlueNoHekimen-01.jpg 明日から塗り直し・・。

外国のアトリエみたい!New Yorkだ、Parisだ、とイメージが暴走したのですが、
花にも住人にもしっくりせず、これはあきらめました。トホホ。
柔らかい白に面変わりしたら、アレンジや雑貨を飾って、素敵なディスプレイスペースにしていきますね。

さて、このHPですが、今月中頃にリニューアル公開予定です。
Coming Soon ご期待下さい!